HOME > 就業規則 > 就業規則について

就業規則について

就業規則等、諸規程は、労働時間や賃金などの労働条件や服務規律を明文化した、労使間のルールブックであり、会社の憲法といえます。
常時10人以上の従業員を使用する事業所では、就業規則を作成し、労働基準監督署に届出る必要があります。常時10人以上とは、正社員、パート社員、アルバイト社員等を含めた数字です。
また就業規則は、事業場で働くすべての労働者について定める必要があります。
正社員とパート社員がいる場合などは、パート社員の就業規則を別に定め、その処遇を明確にしておくことも重要です。
すべての従業員の実態に合った就業ルールを定め、労使双方が理解・実践することにより、無用なトラブルの防止につながります。
また、従業員が10人以下の事業所にあっては、労働基準監督署への届出義務はありませんが、就業規則等諸規程のルール整備は、企業発展の基盤となります。

諸規程の例

  • 就業規則
  • パート従業員規則
  • 賃金規程
  • 再雇用規程
  • 安全衛生管理規程
  • 退職金規程
  • 慶弔見舞金規程
  • 個人情報保護規程
  • 出張旅費規程
  • セクシャル・ハラスメント防止規程
  • 育児休業規程
  • パワー・ハラスメント防止規程
  • 介護休業規程
  • 裁判員休暇規程
  • 在宅勤務規程  など

岩城労務管理事務所の提供サービス

  • 就業規則その他人事関連規定整備のサポート
  • 「就業規則診断」を行い、CSRの強化をサポート
  • 労使トラブル業種別診断サービスによる強み弱みの見極め

「サービス」等に関する疑問・質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合わせこちらから

<三軒茶屋オフィス>
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-1-1
キャロットタワー6F
Tel:03-3410-1010
Fax:03-3410-4864
E-Mail:info@iwaki-pmo.co.jp
<本社>
〒154-0017
東京都世田谷区世田谷1-33-2

ページ上部へ