HOME > 労使トラブル業種別診断サービス

労使トラブル業種別診断サービス

先般、厚生労働省が発表した『個別労働紛争解決制度の利用状況に関するデータ』によると、平成20年度以降、全国の総合労働相談コーナーに100万件を超える「職場のトラブル」に関する相談が寄せられています。
しかし、これらの相談は顕在化したものにすぎません。労使間には、まだまだ相当数の労使トラブルの芽が潜んでいると思われます。

相談件数の推移

そこで、弊所では、労使トラブルを未然に防いで欲しいとの願いから、労使トラブル診断サービスを行っています(有料)。
この診断は、50の設問にお答えいただくことでトラブルの芽を発見しようとするものです。
当サービスを通じ、現実的な労務管理のポイントを踏まえたリスクマネジメントに取組まれ、労使トラブルの未然防止にお役立ていただければ幸いです。

相談件数の推移

診断方法

「就業規則」「賃金」「人事」「労働条件」「危機管理」5つの切り口で貴社の労使トラブル発生予測度合・労使トラブル回避度が診断します。ビジネスモデル特許(第2002-262944号)

診断サービスの流れ
  • ※本サービスは、労使トラブル診断シートにお答えいただくことで、労使トラブルの発生予測度合・労使トラブル回避度を診断するものですが、問題を解決するものではありません。
  • ※本診断に関する設問、回答につきましては、一般的な事例を使用しております。また、諸法令の改正により、予告なく内容を変更する場合がございます。
診断はこちらから

料金と納期

■料金: 診断料21,000円(税込み)
■納期: 約1週間程(診断結果を郵送いたします)

診断結果サンプル

<質問票サンプル>

「就業規則」「賃金」「人事」「労働条件」「危機管理」5つのジャンルの設問合計50問を選択肢(A.はい、B.どちらとも言えない、C.いいえ)で回答いただきます。

質問票サンプル

<診断結果サンプル>

設問の回答から「取り組みポイント」「根拠・事例」などを結果としてお知らせいたします。
また「労使トラブル発生予測度合」「労使トラブル回避度合」のアウトプットもご提供いたします。
定期的に行うことによって前回との比較なども行えます。

診断結果サンプル
診断はこちらから

<三軒茶屋オフィス>
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-1-1
キャロットタワー6F
Tel:03-3410-1010
Fax:03-3410-4864
E-Mail:info@iwaki-pmo.co.jp
<本社>
〒154-0017
東京都世田谷区世田谷1-33-2

ページ上部へ