各省庁などから発表される法改正・手続き変更などの最新情報をお知らせします。
人事労務担当の方は定期的に目を通していただくことをお勧めいたします。

2017年7月

2017/07/28
正社員の有効求人倍率が初めて1倍超に【厚生労働省】
厚生労働省は、6月の有効求人倍率(季節調整値)が43年4カ月ぶりに1.51倍(前月比0.02ポイント増)となったと発表した。また、正社員の有効求人倍率は1.01倍となり、2004年11月の集計開始以来、初めて1倍を超えた。また、総務省の発表による同月の完全失業率(季節調整値)は2.8%(前月比0.3ポイント低下)だった。
2017/07/16
電子申告・納税が電子証明書不要に【国税庁】
国税庁は、2019年をめどにマイナンバーカードなどの電子証明書なしで電子申告・納税ができるようにする。現在は本人確認のためにICカードリーダーによる電子証明書が必要だが、税務署で一度本人確認すればIDとパスワードで認証できるようにする。1,000~4,000円程度かかるICカードリーダーは、電子申告・納税の普及の妨げになっていた。3年程度の暫定措置として実施し、その後はマイナンバーカードの普及状況などを見て判断する。
2017/07/10
中小企業の賃金上昇率が2年連続アップ【厚生労働省】
最低賃金について議論する厚生労働省の中央最低賃金審議会で、中小・零細企業の賃金上昇率(今年6月1日時点)が1.3%(前年比0.2ポイント上昇)で、2年連続の上昇となったことが示された。この賃金上昇率を参考にして、月内にも最低賃金の引上げ幅の目安が決定される見通し。
2017/07/10
労基法違反の疑いある医療機関への改善指導を要請【厚生労働省】
厚生労働省は各都道府県に対し、社会保険労務士などを活用して労働基準法違反の疑いがある医療機関を確認し、改善指導するよう求めた。医師の長時間労働が問題視されていることを受けたもの。なお、今後導入が検討されている残業時間の上限規制は医師も対象となる見込み。

お問い合わせ・お見積もり

INQUIRY & ESTIMATE

「サービス」等に関する疑問・質問など、お気軽にお問合せください。

03-3410-1010

受付時間/平日 9:00~17:30