HOME > 人事労務管理 > 人事労務管理について

人事労務管理について

人事労務管理(human resources management, personnel management,) は、経営管理の領域の一つで、組織(主に企業)が従業員に対して行う管理活動のことをいい、「人事管理」「労務管理」「人的資源管理」などとも表現されます。
経営資源の中で特に重要な人的資源の機能を十分に発揮できる環境を整備することが、人事制度を含めた労務管理の目的であるといえます。
労務管理の内容としては、人材の採用から始まり、配置、教育、公正な評価、評価に基づく処遇や昇進などに及びます。

人事労務管理が必要なシーン

以下のような場合、人事労務管理が必要と考えれます。

  • 従業員採用計画を立てる場合
  • 社員の教育研修計画を立てる場合
  • 組織改編計画を立てる場合
  • 人事評価制度を整備または見直す場合
  • 個別労働関係紛争の予防・対策を行う場合
  • 個人情報保護対策を行う場合
  • ハラスメント対策を行う場合
  • 業務管理などを整備または見直す場合

岩城労務管理事務所の提供サービス

  • 人事労務管理のご相談対応
  • 人事制度運用サポート
  • 各種適性検査の実施
  • パワハラ対策・セクハラ相談窓口の設置
  • 「労使トラブル診断サービス」による強み弱みの見極め

「サービス」等に関する疑問・質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合わせこちらから
ページ上部へ